プロフィール

ユウ @uiuidesign / メディア系会社のインハウスデザイナー。グラフィックデザイナーとして働き始め、現在はWebデザインをメインとしています。ロゴ制作からコーディングまで、幅広くデザインを手掛けています。

  • html
  • scss/css
  • javascript
  • php
  • git e.t.c
  • VS code
  • Sketch
  • Illustrator
  • Photoshop
  • Lightroom e.t.c

グラフィックとWebデザイン

私自身がデザイナーを始めた頃、2000年代はじめは「Webデザイナー」という職種はあまりなく、紙媒体をメインとするグラフィック(DTP)デザイナーがほとんどでした。

しかし現在はご覧の通り、Webがメインストリームとなっています。デザイナーとしてそれらに対応出来なければマズいと感じ、独学でWebの勉強を始めました。

Webでは、DTPで出来なかったこと(遷移、インタラクション、e.t.c.)や新しい知識が興味深く、楽しく学びました。そして何よりPublishが非常に安易なのに驚きました。DTPでは、自分の作業はデザインデータを制作するまでで、以降は印刷所などに託すしかありませんでした。

また、印刷後の修正はもちろん不可です。それがWebでは、自身の手で公開できますし、修正も可能です。

そのあたりの面白さや自由度に惹かれ、以降はWebをメインとしています。

デザイン+α

html、cssは割とすんなり覚えました。これらコードはあくまでもデザインを構築する道具です。Illustratorがhtml/cssに変わったと思えば違和感はありませんでした。一通りコードを覚えるだけですね。

しかしながら、javascriptは今でも苦戦しますね…(笑)php、vueあたりを触るうちに、だいぶプログラミングの感覚が分かってきたので、良くなってきましたが。

Web制作も分業制(デザイナー→コーダー→エンジニア)という場合もありますが、私は少なくともデザイナーがコーディングするべきだと思うし、そのほうが良いものが作れると思っています。さらに、プログラミングのことも理解できれば尚良いと思います。

ここからは日々の勉強の積み重ねですね。
今後もWeb界隈は常に新しいトピック、技術が出てくるでしょう。これらのキャッチアップなくして、この仕事は成り立ちません。現状に満足しない、向上心のある方が向いているのではないでしょうか。私自身も新しいことに挑戦し、その内容などをブログで色々と記事を書いていきたいと思っています。

それでは、今後もどうぞUIUI designをよろしくお願いします。